時代の言葉
店番をしながら一冊さらっと読んだ本。
益田ミリさんの「言えないコトバ」。
著者の益田さんは私よりもはるかに年下ですが、彼女の言いたいことが
私にはわかりすぎて一人店でフフフって笑ってしまう。

その中の一文。
「人前でレギンスって言ってる?」
「言ってない」
「でもスパッツも言えない感じだし」
「脳内だけでスパッツと呼んでる」

まさしく、娘と私なのです。
わが家だと会話はさらに続く。

「じゃあ、トレンカって知ってる?」
「へ?」
「足の先とかかとがあいてる長いレギンスのことだよ」
「ふうん・・・。そんなん履くのはダンスする人だけやないん?
トレンカにパンプスをあわせる・・・・・わからん世界や」  146478.gif



236.jpg



244.jpg



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:6   trackback:0
[つぶやき
楽しみ
昨日「エチカの鏡」で本屋さんの紹介をしていました。
東京にある「読書のすすめ」という名の本屋さん。

ちょっとふつうの本屋さんではありません。
いろんなことで本屋に立ち寄ったお客さんの言葉をヒントに
その人にあった お薦めの本を紹介してくれる本屋さんです。

人にすすめるって難しい。 本当に難しいことだと思う。

世の中にはいろんなお店があり、いろんな店員さんがいる。
お客さんを観察し、話ながら、何を求めているかを探る・・・私はそんな工程が苦手。
する側はもちろん、される側に立ったとしても。

とにかく人の目を気にしないで、じっくり選びたい派なのです。
(用事があれば声かけるから、それまでは放っておいてよ!って感じ)


本って手にとって選ぶことに楽しみがあるとおもう。
題に引かれたとか、作者が好きとか、表装が素敵とか、理由はなんでもいいじゃないですか。
当たりがあればハズレもあるでしょ?  それは自分が選んでも人に薦められても同じはず。

番組の終わりに茂木さんが言った。

悩んでる人は、その悩みを解決しようとそれに関するものを探そうとするが、
実は悩みの回路をますます使うことになるんだと。
自分とはあまり関係ないことをすることで、その悩みの回路が癒されることもあるんです。


そうだと思う。   このブログだってそう。

「お母さんがブログすると思わなかったよ」とよく娘たちから言われる。私自身も同感。
犬を飼ったこと。 子供から少し手が離れたこと。 仕事以外のことをしてみたかったこと。
いろんな理由が重なってはじめたブログ。
何よりもこうして遊びに来てくれる見知らぬお友達ができた喜び。
大人になって子供繋がりでない人と知り合うなんて思ってもいなかった。

ブログを書くのはまだまだ不慣れで面倒だと思うこともしばしばですが、
私、文章書くの好きだったんだぁと自分自身の発見がありました。

皆さん、ありがとう。  楽しみを私にくれて。


今日は長文になっちゃった。   ごめんなさーい。



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

Posted by あやゴンmama
comment:2   trackback:0
[つぶやき
散歩うた
皆さんは毎日の散歩の時に何か口ずさみますか?

秋になって暮れるのが早くなり、夕方の散歩の時の空はまっくらです。
いつも通る道ですが、やはり街灯が少ない所を通るのは不安です。
景色もよく見えないし、車のライトが過ぎてゆくだけ。 さびしくなります。

525.jpg




526.jpg




527.jpg
なっちゃん、危ないがね。




気づいたらいつも同じ曲を歌っていることに気がつきました。

スピッツの「空も飛べるはず」

なんでだろう。 なぜかこの曲です。 確かに好きです。 歌詞もメロディーも。



君と出会った奇跡が この胸にあふれてる
きっと今は自由に空もとべるはず
夢を濡らした涙が海原へ流れたら
ずっとそばで笑ってほしい



「チェリー」でも「ロビンソン」でもなくこの曲。 
サビの部分だけ歌詞が出てきますが、後はあやふやです。

皆さんはどうですか?


528.jpg
なっちゃんは耳で飛べそうだよね



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村
Posted by あやゴンmama
comment:16   trackback:0
[つぶやき
部活
文化祭の季節ですね。
近くの中学校では文化祭にクラス別対抗の合唱コンクールが毎年行われます。

私の通っていた中学にはこんな行事はありませんでしたから、子供たちの中学の
その盛大さにびっくりしました。

中学といえば多感な時期。 
男女の仲もビミョーな感じで、一つのことに盛り上がるには冷ややかな態度をとる年齢。
1年生は初めてということもあり、バラバラ感が強いのですが、
学年が上がるにつれて、それはそれは素敵なハーモニーを聞かせてくれます。

合唱コンクール経験ありますか?  もう一度若返ったら是非やってみたい行事です。


学校生活といえば、部活動。
私は小学校でコーラスをしていました。 
中学ではバトン部。(大会があるわけでもなく、運動会とみなと祭りのパレードの先頭を
歩くくらいでした)
高校はタイプ部と応援団(今で言うチア)。 大学はマンドリン部となんだかバラバラの経歴。
運動部とはとんとご縁のない子です。


ずっと同じことを続けるのは素晴らしいこと。
でも、いろんなことをかじってみるのもいい経験だと思います。

305.jpg



304.jpg



306.jpg



307.jpg


大人になって新しいことはなかなか挑戦できませんよね。
今さらって思いがすでにダメなんですよ!って誰かから怒られそう。






ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

Posted by あやゴンmama
comment:16   trackback:0
[つぶやき
プレゼント
あと2週間でクリスマスですね。 170104.gif

サンタさん、いつまで信じていましたか?

私には4つ上の姉がいたので早くにその存在がないことに気がついていたような・・
それでもプレゼントが欲しくて、言ってはいけないと子供なりに考えていたかな。

何をもらったかはあまり覚えていないのですが、唯一覚えているプレゼントがあります。 
いや、衝撃的だったから忘れないのかも。

姉と仲良く寝ていた枕元に置いてあったのはバトミントンセットと囲碁セット。318466.gif

個々にでなく、2人で使えるものをとの親心でしょう。
でも、クリスマスに囲碁って・・・絶句でしたねぇ。
その後、私達がどんな態度をとったのかは全然覚えてないんですけどねー。


636.jpg
ツリーだよ。 おいしくないよ。




635.jpg





637.jpg
やっぱり食べる気か~い。



639.jpg




昔はプレゼントに本を!と買って帰る親御さんもたくさんおられましたが、今は本なんて喜ばないらしい。
近所のおばあちゃんがお孫さんに絵本をと買って帰ったのに
娘さんに怒られて戻しにきたりすると悲しくなります。

戻しに来たことにでなく、娘さんの言い分が・・
「本は児童館で借りてくるからいらないの!」ですって。 181245.gif
絵本って、時と場所を選ばず、何回も何回も読むことがいいのにって思うんですよ。
自分が幼い頃に持ってた本、あるいは娘たちに読んでやった本は記憶としていつまでも残っています。
ちょっと悲しい世の中です。

プレゼント・・・難しいですね。



さて、製作中のプレゼント・・・ちょっと問題発生で遅れております。 (;^ω^)
ほんとにできるんか?

638.jpg





電器屋さんの来年のカレンダー、いただきました。
1・2月の絵はこんなのでーす。
634.jpg


ん~、来年のもかわいいわ。 290867.gif



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村                  うーママ大先生作

 うーママありがとねー。  感謝してます。

Posted by あやゴンmama
comment:16   trackback:0
[つぶやき
| HOME | next