ほんとうにありがとうございました
なっちゃんね・・・・すっごいがんばったんですよ。



毎日こうしてレジ横にいました。
13040.jpg




縁のあるベットが越えられなくなってお布団に代わってからもちゃんと私の傍にいてくれました。
13041.jpg



今日14時10分 なっちゃんお空にいってしまいました。


皆さん、驚かせてしまってごめんなさい。
もっともっと私達の傍にいて欲しかった。いてくれると思っていた。
なっちゃんもね・・・きっといたかったと思います。



ブログを始めたことによってたくさんのお友達ができました。
13043.jpg
全国のたくさんの方になっちゃんいっぱい応援してもらいましたよね。
いっぱいいっぱい心配かけてしまいました。 ごめんなさい。
こんな形でこんなに早くこんなお知らせを書く日がくることになろうとは。


かわいいお洋服着てスヤスヤ寝てるみたいでしょう?
13042.jpg
毎日家での注射頑張ってたんですよ。
もう入院はさせないと決めて家で過ごさせた1か月半。
毎週病院に通う生活から一転、体調は悪いものの表情はとても穏やかだったんです。
今まで何回も病院で一人管に繋がれてさみしくて痛かったよね。もう嫌だったんだよね。
まだ7歳なのにね。治してあげられなくてなっちゃんごめん。

日に日に弱っていくなっちゃんのことを書くほど私は強くなかった。
書いてしまうと弱音や葛藤。 後悔や嫉妬も書いてしまったかもしれない。
少し落ち着いたらなっちゃんのことを書く日がくるかもわかりません。

でもちゃんと最後のお礼は書きたくて。
本来ならばお一人お一人にお礼を申し上げなくてはならないのですが。
今までなっちゃんと私達家族に本当にありがとうございました。

                                      あやゴンmama







スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:64   trackback:0
[こなつとのぞみ
| HOME | next