FC2ブログ

もっと怖かった!!
危ないよ~気を付けよう~って記事を書いたばっかりだったのにもっと冷や汗の出る事件。
13547.jpg


金曜日の晩。
あと30分で閉店するから一足先にのんちゃんは撤収ってことで長女がケージに連れていきました。
8時になって店を閉めて、パパが夕飯食べるので2階に上がります。
まだ自分のご飯の時間じゃないってわかってるのんちゃんだからその時は別に騒ぐわけでもなく静か。
この日はクレートに入ってでてこなかったそうです。(たぶん)
だから別に覗き込むこともせずにパパは2階にあがりました。

夕飯終えて一息ついてちょっとテレビ見てると9時過ぎ。
このころからのんちゃんは少し騒ぎ出します。「まだかなー?私のご飯は??」ってね。
今ね、なるべく遅くに夕飯を取らせているんです。
朝早く空腹が我慢できなくてギャン吠えすることを避けたいから。

この晩はなぜか騒がず。
「おひるごはんをちょっと増やしたからまだ要求しないのかしら?」なんてのんきに考えていました。
9時40分。
いくらなんでもおとなしすぎじゃありませんか~?お~~いのんちゃん寝てるのかい?
って思いながら夕飯を片手に階段を降りようとしたときに急に足元に黒いのが!!

「のん! なんでここに!!?」
ご飯の容器持ってるの見てしまったので興奮して静止がききません。
危険(階段を転げ落ちる)なのでこのまま2階の廊下でご飯を食べさせました。
なぜか足元に小さい硬いゴミ??が落ちてる・・・・。
その時は掃除のし忘れ?ぐらいに思っていたのに。

10秒でご飯を食べたのんちゃんを抱っこして1階に降りてみたら・・・・ケージの扉が開いてる・・。
13548.jpg
ケージの扉はしまっていたよーという長女。
長女は扉じゃなくて上からのんちゃんをケージに入れたからね。
実は(たぶん)扉はしまっていたけど鍵がかかっていなかったと思われ。

で・・・おとなしいからパパも確認しなかったのも重なって・・・。
13549.jpg
私の足元に急にあらわれたんだからパパと私の寝室にこっそりいたんだよな・・・
「やばい・・・何かしてるかも・・・」  大慌てで2部屋を捜索。
電気をつけた私の布団を観て絶句。
コンバットを噛んだ残骸と大きなおしっこのシミ。

おしっこは仕方ないとして・・・コンバットだ!!
中央の薬はきれいに食べられてしまってる。
外側のプラスチックも一部かけてしまってない!
13550.jpg
どうしたらいいの??
みんなが慌てて検索したり電話かけたり・・・。
夜なのに家族全員が店にきてのんちゃん大喜び。

かかりつけの先生のところは・・・・出ない。
知らない病院だけど電話にでるようなら最悪連れていこうと思いました。

10時回っていましたが病院にいた先生が説明してくれました。
コンバット1個だと死ぬようなことはないと。
中毒症状がでることもあるが、とにかく死ぬことはないから一晩様子みてくださいと。
変わったことがあれば夜中でもかけてきてもかまいませんよといってくださいました。

そういわれてもね・・・子犬だから心配で。
でも・・・・のんちゃんこの晩めっちゃ元気でした。

*********************************

翌日・・・・少しだけやわらかいウンチでしたが普通。
嘔吐もなく食欲もバッチリ。

かかりつけの先生から朝電話。(留守電いれたわけでもないけど番号でかけてくれた)
コンバットは成分がフロントラインとよく似てるそうで、
フロントラインをなめて嘔吐や下痢する子もいるけどコンバットの今回の量ならば命に関わらないそうです。
よかった~~。
外側のプラスチックの破片は気になりますが…。


いったいいつから2階に上がって、どんなふうに部屋で過ごしていたのか。
打ちなおしてきれいになった羽根布団の上におしっこしなかったことだけは褒めてあげよう。
そばにあったタオルケットはホリホリしたらしくいっぱいほつれができていましたが。

毎日何かしでかしてくれます。毎日毎日。

誤飲・・・ほんと怖かったです。




ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:22   trackback:0
[こなつとのぞみ
| HOME |