痛いよねぇ
なっちゃん、体調は朝が一番ダメなんですよ。
12930.jpg
朝一番に薬は飲みますが、それが効いてくるまではいまいち。
元気な時は1分もかからない丸のみ状態でのフードの食いつきですが、ここんところはポリポリゆっくり噛んで食べています。
元気のバロメーターは食べる速さでもわかりますよね。

今の朝の元気のなさは、今回の薬の量の変化の影響もありますが、そろそろアジソン病の注射の効き目も切れてくる時期だから。


金曜日の受診結果。
すっごい悪かった・・・泣
12931.jpg


電解質はやはり注射の効き目がきれていました。
4回目の注射を打ちました。これでアジソン病は落ち着くはず。
問題は赤血球とか白血球とか血小板のほう。
こっちの数値が真っ赤になっちゃったのはね・・・・実は原因がありました。

なっちゃん来て~
12932.jpg



今後同じような症状が出る子もいるかもだからね。
皆に知ってもらおうよ。
12933.jpg




12934.jpg
ひどいでしょ?? 痛そうでしょう? かわいそうなのー・・・。

これね・・・・先生も最初原因がわからなくて。
先月から徐々に赤いのが広がってきたんですけどね。
痒くないのよ。
これだけ赤かったら痒がりそうなものなんだけどね。
先生・・・ずいぶん悩んだみたいでね。
広島に出張したときに、皮膚科専門の先生になっちゃんの写真を持って行って病歴や治療を説明してみてもらったそうです。
日曜日なのにわざわざ電話くれてね。(出先の車の中で)
「ようやく方向が見えてきたかもしれません」って。

皮膚科の先生曰く、長期のステロイド使用による「ステロイド皮膚炎」だろうと。

でもね・・・・なっちゃんは前回のステロイド減量で体調を崩しました。
ステロイドの量を減らすことがいいことはわかってるけど、生命維持のほうが大事。
甲状腺もこの皮膚病もステロイドは敵(?)だけど、アジソンにはなくてはならないステロイド。

大事な薬だけど、その副作用をまた薬で抑える・・・・なんだかなぁってとても思うんですよ。

12935.jpg
飲む方のステロイドの最小限度がだいたいわかってきたので、これを維持しながら塗り薬で皮膚を治していきます。
これも果たしてうまくいくのか・・・・・謎。
塗り薬もステロイドですからね・・・はぁぁ~。


12936.jpg
なっちゃん、がんばろうねー。


ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:22   trackback:0
[こなつとのぞみ
comment
痛そうなお腹の赤み
原因がわかると安心ですけど、悩みは尽きませんね。
先生ががんばってくれてるのが本当に救いですね。
なっちゃんがんばれ。
2016/02/06 08:21 | | edit posted by オバチャン
なっちゃん・・・・・
痛いのでしょうね。
薬で抑えながらになるけれど、
少しでも早く、改善してほしいですよね。
それにしても、熱心なお医者様でよかったですね。
いろいろ原因を探ってくれて。
ママさんたちも、なっちゃんも大変だと思いますが、
症状が落ちつくことを祈っています。
2016/02/06 08:30 | | edit posted by mimi
あやゴンmamaさん、その後体調はいかがですか?
そうなんですよぉ~
笑う門には福来たり~だてじゃないですよぉ~
明るい気持ちでいてられると免疫分泌がたくさん出るんですが~、悩みや疲れで、沈んだ気持ちになること、内蔵の働きもにぶくなるし、免疫力も下がるんですよぉ~
どんない!な気持ちで浮上してくださいね。でも、心配ごとが落ち着かないとね・・・・

なっちゃんのお腹・・・かわいそうに~
副作用を抑える薬が、増えてく。。。ありますね。
うちの目薬も4本です~目だけなのにね・・・・

なっちゃんも、がんばってるんだね(*^_^*)
2016/02/06 09:18 | | edit posted by もるぽぽ
あーん・・・数値もお腹も真っ赤xx
なっちゃん、辛いね。。
どうか、快方に向かいますように!!!
2016/02/06 16:15 | | edit posted by みんころ
なっちゃん痛々しいですね、かわいそうに
mamaさんも家族の方もつらいと思いますけど
頑張ってくださいね

以前、実家の犬(空)が同じアジソンと
甲状腺低下症だったとコメントしたものです
空はステロイドを飲んでいなかったので、
こんな症状は出ませんでした
やはり同じ病気でも個体差があるのだとビックリしました

お薬の量の割合がはやく分かるといいですね
この調整が難しく時間がかかりますよね
なっちゃんが元気になりますように
2016/02/06 17:38 | | edit posted by mokamama
なんだか 痛々しくって、
体中で 病気と闘っているんですね。

なっちゃん ・・なっちゃん・・・
どうにかいてあげたいです。

難しいのも現実なのですね。
本当の毎日 ブログアップも
心痛いものがありますね・・・
でも回復の糸口きっとどこかにあるように思えて・・
セカンドオピニオン
考えてみるのもいいのかも・・(お節介でしょうか・・)
2016/02/06 17:56 | | edit posted by クックのママ
獣医医学、進んでいるようで 進んでないですよね(涙)
ロックのペロペロを見ているのも苦しいけど。。。
なっちゃん、痛々しいよ(涙)

でも先生も勉強を深めていってくれてるんだね

私達としては、先生だけが救いだもの
頑張って欲しいよね(*^_^*)
2016/02/06 19:03 | | edit posted by ロックママ
んむう・・・
本当に難しい病気だねえ (-_-;)
あちらを立てればこちらが立たずみたいな?
どこかで折り合いつけてほしいねえ (-_-;)
2016/02/06 22:12 | | edit posted by のりじ
なっちゃんが大変な時なのに、よかったねぇコメント頂いて、、
ほんとうにありがとう。
ステロイドってほんと使い方次第なんですね。
難しい。(涙
ビルは コンタパルス 使ってました。
赤くなってカイカイのところにね。。
ステロイドスプレーだけど、ほとんど内臓には響かないようです。

ビルは やはり免疫抑制剤で白血球の数が減ってきます。
2週間ごとの血液検査 ドキドキですよね。
mamaさんのドキドキ伝わってきます。 
薬飲まないと病気の進行が でも数値が・・・
バランスが取れますように
あ。。。遅くなりましたが ダブルでおめでとうございます。
2016/02/06 23:05 | | edit posted by ぶーふーうー
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/02/07 23:28 | | edit posted by
オバチャンさんへ
痛そうでしょう? この赤みが痛々しいのよー。
でもね・・・触っても嫌がる感じではないの。不思議。
気なりだすとペロペロするのでそれをやめさせなければなりません。
始終見ているわけにもいかないんですよね。
2016/02/08 17:15 | | edit posted by あやゴンmama
mimiさんへ
見た目が痛そうなんだけど、薬を塗るときも別に嫌がるようなそぶりはありません。
どうなんだろう・・・常に痛くはないけど痒くて痛いときがあるかも。
かさぶただったりちょっと出血したり・・・化膿しないかハラハラします。
先生・・・初めての症状を診る分悩むことも多いとおもいます。
知らん顔されなくてよかったと感謝しています。
2016/02/08 17:19 | | edit posted by あやゴンmama
もるぽぽさんへ
ありがとうございます。
もう大丈夫ですよー。
2日食べるのを控えていましたが、もうすっかりいいですー。

そうでしたねー。
目に入れるのにそんな4種類もあると大変ですよね。
薬のことは素人にはわからないから先生にお任せするしかないんですけど、こう絡まってると慎重にならざるをえないんだと思います。
2016/02/08 17:23 | | edit posted by あやゴンmama
みんころさんへ
久々に数値の大半が真っ赤に!! 泣
理由がわかってる分納得な結果ですが。
最初アレルギーを疑ったんですけどね。
痒くないから違うと。ステロイドを増量しても改善しなかったしで・・・この病名になりました。
本当は皮膚を病理検査に出せば正確な病名が確信できるのだそうですが・・・切り取るんだそうで、麻酔するとか。
今のなっちゃんにそれは考えていないといわれました。
想像するだけで痛いよねー。
2016/02/08 17:27 | | edit posted by あやゴンmama
mokamamaさんへ
ありがとうございます。
塗り薬がね・・・広範囲過ぎて塗りづらいです。

あ・・・・空ちゃんも2つの病気をもっていたんですよね。
治療はフロリネフでしたか?
フロリネフだったらステロイドは必要ないんだそうです。
なっちゃんはフロリネフは効かなかった。
なので最終手段の注射だったんです。
このパーコーテンvはバランスに偏りがあってそれをステロイドで補ってやらないといけない薬です。
フロリネフよりは値段が安いという利点もありますがステロイドを飲まなければいけないのはいいことではありませんよね。 仕方ないけど。
この注射が効かなければなっちゃんは治療する方法がもうなかったから。
そう思うと皮膚疾患も付き合っていかないといけないんです。難儀だ~。
2016/02/08 17:37 | | edit posted by あやゴンmama
クックのママさんへ
私は見た目でしか辛さをわかってやれないけど、なっちゃんは体中で闘っているんですよね。

私は小さな変化でも先生にメールで報告するのが日課になってます。
1週間に1度の受診では伝えきれない変化や疑問を。
先生、お忙しいのにちゃんとお返事してくれます。

セカンドはね・・・もうこの先生がセカンドだから。
前の先生にも一応相談はできるようにはしています。
急激な体調の悪さに傾くことのあるなっちゃんは、遠くの病院は無理だと思います。
原因がホルモンの病気だとわかったんだし、まだ経験はそんなにない先生ですが細かく熱心に診てくださるので私たちはここでいいと思っています。
違う病院の選択という考えはもうやめました。
心配してくださってありがとうございます。
2016/02/08 17:45 | | edit posted by あやゴンmama
ロックママさんへ
進歩はしているんでしょうが・・・まだまだわからないこともたくさんあるんでしょうねー。
わが子の症状が先生が診ても難しいとか珍しいとかだととても不安ですよね。
でも、先生を信じて診てもらうしかなんですよね。
私達飼い主は少しでも症状が楽になるようなことを見つけたんですけどね。
そばにいてやる・・・・それが一番いいんじゃないかしら。

先生・・・出張すると誰かに意見を聞いたり勉強したりしてるみたいです。
ありがたいですし、先生は「自分もとても勉強になります」と言ってくれます。
上から目線の言い方じゃないのがちょっと救われるんですよ。
2016/02/08 17:51 | | edit posted by あやゴンmama
のりじさんへ
むぅ~~・・って思ってるのは先生が一番じゃないかなぁ。
次から次にだよー。
やっと注射の量や期間がわかってきたところだったのにね。
でもね、なっちゃんのアジソン病は注射で効かなかったらお手上げだったからまだラッキーなの。
そう思うことにしてるんだー。
2016/02/08 18:36 | | edit posted by あやゴンmama
ぶーふーうーさんへ
何をおっしゃいますやら!
病気で闘ってるこの結果がよかったらこっちもうれしいよー。
負けずによくなあれって思うもん。

「コンタパルス」じゃなくって「コルタバンス」ですよね? 笑
早速先生に聞いてみましたが・・・なっちゃんのステロイド皮膚炎には使わないほうがいいみたいでした。 残念。
スプレーだと広範囲に塗れていいと思ったんだけどな。
この塗り薬で抑えられるのかもまだ手探り。
お互い願うことたくさんありますねー。
2016/02/08 18:42 | | edit posted by あやゴンmama
鍵コメさんへ
お名前がなくってどなたでしょうか??
コメントありがとうございました。

そうそう。あんまり痒がらないのは助かる。
痒そうなときもあるし、きになってペロペロしてしまうときもあるけど、ずーっとじゃないからまだましですね。

なんとか皮膚が治まって甲状腺の薬の効果が
あらわれると毛が生えてくるんだけどなー。
2016/02/08 18:47 | | edit posted by あやゴンmama
あやゴンmamaさん

なっちゃんあまりにも痛々しくて。。。
痒くないのが幸いですが、なんとかよくなるといいですね。本当に頑張り屋のなっちゃんです。
応援してるね。頑張れ、なっちゃん!
2016/02/08 21:13 | | edit posted by マーチママ
マーチママさんへ
ご心配していただきありがとうございます。

ステロイドをやめる方向にすればだんだん良くなるのは分かっていても、ステロイドを減らすとなっちゃんの命に係わることがはっきり前回のことでわかっているので・・。
これ・・はたしてなおるものなんでしょうか。
ますますひどくなっているんです。
掻きむしって血や膿が出ててね。かわいそうなの。
ため息の毎日なんですよ。
2016/02/15 16:01 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/1300-f90ec415
trackback