ギャ~~!
トイレトレーニング・・・引き続き実施中ですが。。。。
ちゃんとトイレでしたら出してくれるとわかってきたので
おしっこしたらもう戸が開くのをお座りして待っています。
約束は守らなきゃねーって出すんですけど目が離せない。

バックヤードで育てているために、店との仕切りはアコーディオンカーテンのみ。
しかも下がきっちりしてなくて隙間があるからのんちゃんならくぐれちゃう。
なっちゃんも店に早く行きたいときはカーテンが閉まっていても無理やり通り抜けてました。

普通のお家ならもし廊下や玄関に飛び出したとしても玄関のドアで一応ストップできるでしょ?
うちは自動ドアだからねぇ・・・。
なっちゃんも数回飛び出したことはあります。
ま・・・それは悪いタイミングがたまたま重なったために飛び出せたというか。
のんちゃんで果たして自動ドアが開くのかはわかりませんが、
「ストップ!だめ!」ができないから命取り。
あ~~想像しただけで嫌な汗がでるわ。


で・・・あるもので何か簡易のゲートはできないものかと。
少し前まで店のガラスに貼りつけていた木製のラティスがちょうどぴったり出入り口にはまりました。
13186.jpg


なかなかいいねぇ。
13187.jpg
お金もかからなくて、簡単に取り外しも可能だわってニンマリしてたのはこの時まで。


この後真っ青に!!


ラティスの向こう側からのんちゃんの様子を写真に撮ろうと構えていました。
13188.jpg
のんちゃん、私が見えたので行きたい一心で顔を突っ込んできたんです。

あ!って見たときには遅かった。
まさかここにぴったり頭が入るとは!!
のんちゃん、前にも後ろにも動けなくなったんです。
大慌てでパパが頭を抜こうとするんですけどね。全然余裕がないうえにのんちゃんがギャンギャン鳴いて大暴れ!
頭は回るんだけど抜ける気配はない。
ますますギャンギャン吠えて吠えて。 痛いし動けないしでパニック。

1分後・・・どうにもならないと判断したパパ・・・ラティスの一部を手で破壊しました。
安い薄い木材で作られたラティスだったので打ち付けてある釘も細くて力を入れたら外れたんですよ。

いやぁ・・・・・ほんと焦りました。
顔に傷でもできてたら、いや骨折もあり得る事態だったかもしれません。
木製のラティスでよかった~。
金属だったら消防車呼ばなきゃいけなかったんでしょうか・・・。
13191.jpg



まったくねぇ・・・
これからも予想をはるかに超えることをしでかすかもしれない。
気を付けなければ・・・。


****************************

お友達のももぷぷさんからプレゼントをいただきました。
13189.jpg


のんちゃんを迎えたことをとても喜んでくださってこんなにたくさん送ってくださいました。
13190.jpg
生前、なっちゃんはももぷぷさんの手作り石鹸にとてもお世話になりました。
アレルギーもあってフケっぽいのがたくさん出るようになって、シャンプーを何か変えようと悩んでいたんです。
余計なものは一切入っていないことと、その子の状態に合わせて石鹸の種類を選んでくれる。
ワンニャンのための優しい石鹸でなっちゃんの乾燥した肌や毛の質感がとても良くなりました。
少し回復しかけた時に新たに石鹸を注文したんですけど、1回しかシャンプーできなかった。
亡くなってからいろんなものを片づけるときに石鹸も泣きながら捨てたんです。
こうやってね、またももぷぷさんの石鹸を目にすることができるようになってとってもうれしいです。

小さいのんちゃんがすくすく育ちますようにとお守りも買ってきてくださいました。
ももぷぷさんちのぽんちゃんみたいに「ぽんはまだ~16だから~~♪」って歌えるくらい長生きしてほしいよ。

のんちゃんをシャンプーしたときの高級タオルのおくるみも
なっちゃんに先にお供えしたたくさんのおやつも(ちょうどなっちゃんの4回目の月命日だし)
本当にありがとうございました。


ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:1   trackback:0
[こなつとのぞみ
comment
のんちゃん、ビックリだったね(*_*)
mamaのお顔見えたから、mamaの方へ
行きたかったんだよね。
パピーって、思いもよらぬ動きしたり
しますよね(T-T)
怪我がなくて良かった~。
2016/08/20 16:42 | | edit posted by アンナ
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/1357-ad8fc934
trackback