そのうちに・・・
のんちゃん・・・・真っ黒くろすけから随分色が抜けてきました。

耳はこんな感じ。
13700.jpg



胴体の部分も茶色が広がってきています。
13701.jpg
背中は黒いのが残ってくれたらいいなぁ。



顔は前から色が変化していますが・・・
一部分だけ黒々と残っているの。
13702.jpg
耳をめくらないと黒いのは目立ちませんが、それにしてもなんでこの部分だけきれいに残っているんでしょうねぇ。
お習字の大筆でポタンって落書きされたみたいだなーなあんて思うのですよ。


********************************

先日の新聞の1面に大きく載っていました。
13697.jpg


東日本にはたくさんある獣医学部。
これ見て今更ながら驚き。
四国には一つも学校がありません。
なっちゃんが病気になったときにMRIを撮るのには今治になくて先生が高速飛ばして連れていってくれたんです。
充分な設備が整った病院も近くにないことに、いざ自分ちの子が悪くなったときに思い知らされたのです。
13698.jpg
大きな施設や学校ができると、それに伴っていろんな面で活性化してきますよね。
市としてはそれを狙っての誘致を進めてきました。
「ほんとにできるの?」って数年前から言ってたんですけどはっきり決まってうれしい限りです。

なかなか新設の学校や学部って大変なんでしょうが、
いい環境でいっぱい勉強して、いい先生がたくさん生まれてくれることを願っています。
いつかのんちゃんもお世話になることもあるのかもしれませんね。
13699.jpg
皆が安心して暮らせるようになって欲しいです。


ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:12   trackback:0
[こなつとのぞみ
comment
とってもとっても遅くなりましたが 明けましておめでとうございます♪
今年も よろしくお願いいたします(^∀^)/

のんちゃんの可愛い年賀状 ありがとうね♡

うんうん 黒い毛って だんだんと後退していくよね(^_-)-☆
うちもパピーの頃はまっ黒くろすけだったなぁ(笑)

あら。。。獣医学部 うちの方にもない。。。
お隣県頼みだわ(>_<)
2017/01/07 11:16 | | edit posted by ロックママ
初めまして
のんちゃん可愛いですね
顔茶色になってから白が増えてくるのかな
体は結構黒が残ると思いますよ
獣医学部ができるのはうれしいけれど
その分実習の為犠牲になる犬がいると思うと…
ビーグルなのかな
麻布大学はビーグルが実習犬
昔TVで「ロシナンテの災難」という
ドラマやっていていろいろと自習した後
処分されてしまうという悲しい現実に
子供ながら大泣きしました
処分せずに貢献した分穏やかな犬生を
おくらせてあげたいですね
だから獣医をめざす人は途中であきらめたりせず
獣医になってからも自分の家族だと思いお金ではなく、
命というものに真剣に取組んでほしいですね
人のブログで長く語ってしまってすいません
2017/01/07 11:34 | | edit posted by プリン
のんちゃん、大人びてきましたね〜
でもまだまだパピーらしく可愛い(*^^*)
もう少しで、色も脱色?おわるでしょうか。
パピーの黒々とした感じが
すでに懐かしいです。

先生が高速とばして連れて行ってくれたなんて
すごく親切な先生でいいですね!
しかも獣医大学ができれば、のんちゃん
安心ですね。
2017/01/07 12:33 | | edit posted by タボママ
そうですよね。
設備があることも大事だし、何より安心感がありますよね。お世話にならないのが一番なんだけれど。

のんちゃん、大きくなっていくね。
ちょっとさびしいような、楽しみなような。
今年はどんな毎日を過ごすのでしょうか。
ブログ楽しみにしていますね。
2017/01/07 23:38 | | edit posted by mimi
のんちゃん~可愛い~!♪
色、どんなふうになるのかっていうの楽しみなモノなんですね~。
かんちゃんはもう仕上がった頃にうちにきたので
そういうの初めて知りました。
一緒に楽しみにさせてもらいます~。

獣医学部できたら。ほんとそうですね。
良いお医者さんが増えたり、ペット関連事業も
発展しそう。
お世話にならないのが一番ですけど
安心って良いですよね。
2017/01/07 23:56 | | edit posted by かのんオーレ
ロックママさんへ
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

頭や顔はすぐに黒いのがなくなりますね。
予想外にのんちゃんは茶色が薄くって、耳の付け根なんかもう白いんですよ。
どうなっちゃうのかしら?って不安です。

ね・・・こうして地図にするとよ~くわかりますよね。
四国は海わたらきゃないなんて衝撃的でした。
2017/01/09 18:20 | | edit posted by あやゴンmama
プリンさんへ
ようこそなっちゃんとのんちゃんブログに~~♪
コメントありがとうございます。

そうですね。その問題?現実はあるんでしょうね。
ビーグルが使われるって話聞いたことがあります。
そう思うと悲しいですが・・・。
子どもの本で実験に使われた動物を最後まで見てあげる施設があってそこで働く女の人の話を読んだことがあります。
皆尊い命なんですよね。 最後までどの子も大事にされることができたらいいのにねと思います。

獣医に限らず、命にかかわるお仕事はとても大変ですね。
だからやすやすと合格できるようにはなっていないんでしょうね。
2017/01/09 18:28 | | edit posted by あやゴンmama
タボママさんへ
どこでストップするんでしょうねー。
葵君はどうですか? もうすっかり毛色は落ち着きましたか?
色が変わると優しい感じになりますよね。
のんちゃんは茶色は薄いので、もうこの辺でストップしてほしいです。

急きょかかった先生でしたが、熱心でね。
ありがたかったです。
2017/01/09 18:34 | | edit posted by あやゴンmama
mimiさんへ
そうそう。そういう施設があるってことだけでもね。
これから作るんだからどんなふうになるのやら。
お世話になるようなことにはなりたくないですけどね。

数か月前の動画みただけでもずいぶん変わったなぁって思うんですよ。
毎日見てても変化がわかるってすごいことですよね。
変化を皆さんにもみてもらえるようがんばりますね。
2017/01/09 18:58 | | edit posted by あやゴンmama
かのんオーレさんへ
仕上がった・・・・笑
変化がこんなにある犬種って少ないんじゃないかなぁ。
近所のワンコやお客さんのワンコはトイプーとかテリアとかなので色が変わるってことに驚いていました。
ま・・・一番ドキドキしてるのは私たち家族ですけどね。

どんな風になっていくのか楽しみです。
いろんな雇用とかも生まれるんじゃないかなぁ。
お世話にはなりたくないけど、立派な施設があるともしものときは安心かもしれないですね。
2017/01/09 19:02 | | edit posted by あやゴンmama
のんちゃんのお耳の黒い部分 チビビーグルちゃんに多いよね。
近所の花屋のくらちゃん やっぱりここが黒くて。。。小柄!
そして、いつまでもパピーのお顔でうらやましかったなぁ。
うちは昔から爺さん顔だから(笑

麻布大学が近くにあるけど、お世話になることないしなぁなんて思ってたの。
こんな形でどっぷりお世話になるとは思わなかったなぁ。
でも 近くに会ってほんと運がよかったと思います。
今治に出来るとよいですね。 
麻布はいろいろセミナーなどやっていたので、そこにはでていたのですが。。。 
飼い主も勉強できますよ。
2017/01/10 22:42 | | edit posted by ぶーふーうー
ぶーふーうーさんへ
そうなんですか?
ちびビーグルを私はじっくり見たことないので気になって。
これって大人になっても残るってことですか?
そうだと・・・なんかほかの茶色が薄いだけに余計に目立ちそうです。

そうでよねー。
近くにあるってすっごい大事なことです。
歩いていけるなんて理想ですよねー。
新しくできる場所は車で行かないと無理な場所ですが、それでも市内にできるってすごいことだと思っています。
2017/01/11 12:29 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/1448-755375ad
trackback