おうちが一番!
日曜日・・・午前中に用事を済ませて早めにのんちゃんを迎えに行く予定で行動していました。

でも・・・日曜日にしかできない親孝行に付き合ってあげて(眼鏡を買いたいとの希望)気が付けば12時前。
午前中の診療時間は12時まで。
ダメ元で「2~3分到着するのが遅れそうですがお迎えいいですか?」って病院に電話。
了承を得たものの大急ぎでビュ~ンと車を飛ばして着いたのが11時57分でした。
あぶなー。

入り口で受付してるときに気が付きました。
「眼鏡代金を義父の分まで払ったのでお金が足りないかも!!」
パパもいっしょだったので配達カバンの中身寄せ集めて(恥ずかしい)ドキドキしながら会計金額を覗き込みました。
なんとか足りてね・・・汗が出ましたよ。

お金の心配しながら先生の説明を聞いたのでちょっと上の空。
ちゃんと紙に手術の説明と今後の注意点をプリントアウトしてくれてたので助かった~。
まったくねぇ・・・夫婦でなにやってんだか。

実は・・・のんちゃん全身麻酔するついでに2つ項目を追加してしてもらったんです。

一つは乳歯が2本残っていたのでそれを抜くこと。
もう一つは最近涙が流れることが多いので目を見てもらって鼻涙管を通してもらうことでした。
どれも問題なかったのですが・・・・一つだけ注意点が。

先生 「出たウンチに柿の種や石が混じっていました。柿の種が腸に詰まって手術する子もいます。
    なるべくお庭には出さないほうがいいです。」
 (先生柿の種じゃないよ!どんぐりなんです・・・とは言わなかった。似たようなもんだし。)
私 「先生・・・うちに庭はないんです。散歩の時に掃除機のように次から次に食べるんです」って言いましたよ私。
先生 「う~~ん・・・注意して歩くしか・・・」
パパ 「口輪はどうですか?」
先生 「冬はともかく暑くなってくると口で体温調節するので口輪はよくないです」
先生 「食欲がもう少し落ち着くと拾い食いが減るかもしれませんねー」
(いやいや・・・先生ビーグルをなめちゃいけませんぜ!って心の中で。 笑)


診察室で先生に抱っこされて待っていたのんちゃん。
私たちが入ってくるなり私たちに抱っこ抱っこと。
自ら抱っこをせがむような子じゃなかったはずなのにねー。
パパに抱っこされて暴れることもなく大人しかったです。
痛くてさみしかったんだよねー。
13851.jpg
たった1泊でしたが、のんちゃんのいない夜は静かでなんだか物足りなくて。
いることが当たり前になったんだなーってしみじみ。
「もうすっかり家族なんだよなのんは」ってパパも夜の店番の相棒がいないことに
いつもならばガサガサしてうるさがるくせにそんなことをぽつりと言いました。
のんちゃんには痛い思いさせたけど、これで心配の種が減って一安心です。

会計時に教えてもらいました。
今治市は犬猫の避妊手術には補助が少しおりるそうです。助かるわ~。

そうそう。病院のペットホテルにいた子にレモンビーグルがいたのをパパが見かけたらしいです。
パパが看護師さんに聞いていました。(どんだけビーグル好きなんだ?笑)
看護師さんが言ってました。
最近うちにビーグル多くなってきたんですよーって。
なんかそれ聞いてうれしくなっちゃった。
うちの近所ではみかけないけど、いよいよビーグルの時代がきたのか!?
なんだかまた新しい出会いがあればいいなーなんて思うあやゴンmamaでした。

****************************

8カ月ののんちゃん  体重は5.8キロ
13852.jpg


13853.jpg
手術を頑張った月だったねー。
食欲はめっちゃありますが、大声でワンワン言わないんですよ。
遊ぶのもちょっとだけ。すっごい控えめで大人しいです。
きっと痛いんでしょうね。 かわいそうです。 数日はこんな感じ?
2週間後に抜糸です。


皆さん応援ありがとうございましたー。


ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:15   trackback:0
[こなつとのぞみ
comment
のんちゃん、おかえり♪
痛いの頑張って、お利口さんだったね。
mamaさんもpapaさんも、ご心配だったでしょうが、のんちゃんが帰ってきて一安心ですね。

ダヴィは、手術の翌朝先生にお散歩へ連れて行ってもらう際、待たされた少しの間に自前のリードを噛みちぎってしまいました。
帰ってきてからは、家へ帰ってきて安心したのかうつらうつら寝ていた覚えがあります。
傷口保護のため、先生お手製のガーゼのお洋服を着せてもらっていましたよ。

ハイパーのんちゃんに戻るまで、もうちょっとですよ。
今晩は、のんちゃんの温かみを感じながらmamaさんもpapaさんものんびり気分でお過ごしくださいね。
2017/02/26 21:06 | | edit posted by アンナ
のんちゃん、お疲れ様でした!

もう、完全に家族ですね!
そう、いつもいるワンコがいない夜ってホント静かで寂しい..
普段はちょっと鬱陶しいと思う時もあるけど
やっぱりいないと寂しいですね!!

アレコレ食べちゃうのはもうちょっとのガマンか?
パピーちゃんはやっぱり手がかかるんですね..
ウチは迎えたときに既に成犬だったから知らないんです..
2017/02/26 21:21 | | edit posted by ナッツルパパ
のんちゃん、お疲れ様〜( ´ ▽ ` )ノ
無事に終わって良かったです!

拾い食い、早く収まるといいですね( ・∇・)
きっと、あと何年かしたら、あの時は大変だったわーと振り返ってると思いますよ〜♪
2017/02/26 22:00 | | edit posted by もちち
のんちゃん、無事でよかったね〜
うちは男だから日帰りだけど
女の子は入院するから、
余計に心配で寂しいですよね。

しばらく安静かな?
2017/02/26 23:15 | | edit posted by タボママ
のんちゃんえらかった~!頑張ったね~!!
そっか涙腺とおしてもらえるの
そういうのあるんだね。良かったね~。

エリカラしてないね~。
カンちゃんは毎日消毒するように
お薬もらったけど逃げてさせてくれなくて
近所の奥さんがおさえてあげようか?って
声かけてくれたの思い出したよ。
結局シュって出てくる入れ物に消毒薬入れて
噴霧したんだったなぁ。

鳴くと痛いのかな。きっとそうだね。
でもきっとすぐに元気出てくると思うよ。

親孝行からのお迎え。大変やったけど
無事午前で連れて帰れて良かったね♪
そういうの。分かる~・・・お疲れさまでした。
2017/02/26 23:22 | | edit posted by かのんオーレ
のんちゃんお帰りなさい。
よく頑張ったね。えらかったよ。
先生ビーグルをなめてもらっては困りますね
(ビーグル飼い主一同の心の中)
拾い喰いをしないビーグルっているのかな?
れもんの場合は口に入れたら咬まれようが
手で出しましたよ。爪に穴開いたことあったなぁ。
面白エピソードは拾い喰いして最初は
私に見つからなかったのですが、しばらく口の中に入れていて
どうしても食べたかったんでしょうね「ポリッ」と音がして
バレて私に無理やり取られたことも何度かありますよ。
クリスマスや節分はもちろんこれからはお花見なので注意が必要ですね。
2017/02/27 00:47 | | edit posted by かりんP
のんちゃん、頑張りましたね!!
無事におうちに帰れて良かったね~
抜糸まではエリカラ生活かな?

拾い食いですが
短いリードにするといいかもですよ~
2017/02/27 06:11 | | edit posted by ゲンママ
のんちゃん、頑張ったね~。

ビーグルを甘く見ちゃ駄目ですよね。 笑
拾いぐいの戦いはいつまでも~。
2017/02/27 08:17 | | edit posted by オバチャン
のんちゃん、がんばったね。
やっぱり、抱っこしてほしかったのね。
のんちゃん、甘えん坊だものね。
拾い食いねぇ・・・・・・
杏も問題なんだけれど、しつけ教室でのレッスンでは、
完璧に出来るようになっていたわ。
息子となら大丈夫なんだけれどね。
ちょっと、こつがあるのよ。
がんばれ、のんちゃん。じゃなくて、
頑張れ、ママさんかな。
2017/02/27 08:48 | | edit posted by mimi
無事、手術が終わって良かったです!
1日でもいないと淋しいですよねー
普段は、うるさいなーと思う時もあるのにね

拾い食いに気を付けてっ・・・
どんなに気を付けたって、ビーグルはやりますよー!
やるといったらやる!!!
うちも、まだ闘いは続いていますが
12㎏になったクラウスは
大抵の物は消化しちゃう位
胃腸が進化してしまいました・・・
2017/02/27 09:11 | | edit posted by クラママ
のんちゃんおかえり~🎵お疲れ様~‼
無事に終わって安心しましたねー!

拾い食い・・・。
小梅が我が家に来て約半年、こんなにもか!っていうくらい食べますね。。涙
リバースしたり、軟便になる度に、ヤバいもん食べたかな!?って心底ヒヤヒヤしてます。

ともかく、のんちゃんお疲れ様でした‼
2017/02/27 10:27 | | edit posted by やっさん
ウチももうじき去勢なので(と言ってもまだ日程は決まらないけど)あやゴンmamaさんのブログが本当に勉強になります。
うちの仔も乳歯が抜けず2本残ってます。
涙の事は知らなかったので先生に言おうと思います。

のんちゃんが早く元気になりますように!!
2017/02/27 14:02 | | edit posted by ナッツ君の弟のボビ家です
のんちゃん、お疲れ様!
やっぱりお家が一番だよね。
拾い食いは…クレアもいまだにやりますからね(^^ゞ
お散歩中は私もずーっと下向いて歩いてるので
いつか前を向いて散歩したいと思ってます(笑)
2017/02/27 21:04 | | edit posted by shina
無事手術が終わって良かったですね。
大丈夫だと思っても心配はつきませんよね。
うちの場合は、1泊の間ご飯も水も飲まなかったそうです。自分の勝手な思いで痛いおもいをさせたかとちょっと後悔もあったけど、後々病気の確率を減らす事でベストな選択だったって今は考えています。

↑記事の膝の上で寝る事って、暖かいも有るけど安心が1番だと思います。うちのお嬢さんも膝の上が大好きです。
私は足がしびれるけどね。(笑)
2017/02/28 10:56 | | edit posted by 作久良
みなさんへ
みなさんにこんなにねぎらってもらってのんちゃんは幸せですねー。
帰った初日はあんまり声も出さずおとなしかったのですが、日に日に元気になって、今もケージでワンワン要求吠えしていますよ。笑
手術した月齢も若く、はるかに体の大きさもなっちゃんの時より小さいので余計に心配でしたが、なっちゃんの時よりも術後は元気だと思います。
のんちゃんには初めてお泊りが病院だったことがトラウマになったかもしれませんね。
でも、麻酔からまだよく覚めていないのにつれて帰ったなっちゃんの時と比べると、すっごい元気で会えたので私たちは安心しました。
元気な体にメスを・・・っていうのはちょっと心が痛みましたが、これは長い目でみたときにメリットのほうが多いと納得したうえのこと。
またハイパワーなのんちゃんに戻るのもすぐです。
みなさんありがとうございました。
2017/02/28 14:58 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/1475-5d0911a4
trackback