FC2ブログ

10月は大変なことが多い月?
あの日から4年が経ちました。
10月28日はパパがバイクでの交通事故で入院しちゃった日なんですよね。
覚えてくれてる人います? いたらありがとうございます!

今でも時々長女とあの地獄の1ヶ月の思い出話をするんですよ。
交通事故は誰にとっても突然の悲劇です。
あの1ヶ月ほど頭フル回転させて働いて暮した日々はなかったかも。
さっきも4年前の自分のブログを読み返して思い出してたところです。


32610.jpg



32611.jpg



32612.jpg



32613.jpg
のんちゃん、迷子札落としちゃってね。
いつ落としたのか全然わかんない。
この写真の時はあったんだよなー。
かわいいハート柄の迷子札・・・帰ってこ~い!


*******************************

先日から我が家がバタバタしていたのは義母の入院と手術のためでした。
具合が悪いけど、また数日すればもとに戻るだろうと家族も先生も思っていたのにね。
もっと症状が悪化したので詳しく検査したところ、大きな病院での緊急開腹手術になっちゃって。
術後がね・・・これまた問題があって。随分皆で心配しました。
やっと元の義母に戻ってきてほっとしています。
メスを入れるってほんと怖いことですね。
24時間ナースセンター内でお世話と見守りをしてくださった看護師たちに感謝です。


そういえば2年前は義父がこの時期に手術したんだっけ。
10月~11月って何かある月なんだなー。 トホホ。


****************************
 
暗い話は置いておいて明るくなったお話。


店の天井を苦労してペンキで白く塗りました。
その後取り掛かったのは、蛍光灯からLEDに思い切って変えたことでした。
(電気工事はもちろん業者さんにおまかせです)
32614.jpg
蛍光灯を全部付けると明るすぎるので歯抜け状態でちょうどいい明るさにしていたのよね。
これが見た目に非常にかっこ悪い。
しかも蛍光灯は電気代がね・・・。
上の写真は右列1列をLEDに変えた状態での明るさ。
写真で比べてみて~。



これが3列全部変えた明るさです。見違えました!!
32615.jpg
蛍光灯と色が少し違うのでイメージもかわりました。
何より蛍光灯むき出しの状態じゃなくってカバーがついたLEDなのでスッキリ。


これが完成写真。
上の写真とどこが違うかわかります?
32616.jpg


突き当りの天井近くの壁を作ったことです。
お店とバックヤードは本棚で仕切ってあるだけです。壁は作っていません。
なもんで、天井に近い部分は向こう側が見えていました。
折角天井も照明もスッキリしたのに奥が汚いのが見える。
なので・・・吊り下げ壁を作って、クーラーもはめ込み式のようにみえるようにしたんですよ。
吊り下げる壁を作るのは想像より大変だった。
パパの肩が限界!!

苦労したかいあって、汚いのが隠れ、奥の壁からの反射でさらに店は明るくスッキリしましたー。
大満足な仕上がりですよん。 私達頑張った!!
電気のメーターのグルングルン回転するのが前よりもゆっくりになったとパパが言っています。
そんなに電気の消費量が違うのかー。

綺麗になったお店。お客さん増えないかな~~。



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:6   trackback:0
[こなつとのぞみ
comment
パパさん、今は元気にお過ごしされて有難いことですね。
お義母様、術後の経過はいかがですか?
1日でも早く回復されますようにお祈りしています。
お大事にお過ごし下さいね。
病気や事故は自分、家族の身にも起こると心身的な疲労も半端ないですよね。
なので、家族揃って元気に過ごせることってすごくすごく有難いことですね。
私の友人のご主人も2人、脳関連の突然の病で倒れ、
今も入院してたり。
看護、介護する身内側も突然の出来事で戸惑うばかりだし、苦労は絶えないですね。
事故は突然、病気は検診である程度の状態が分かるものの、
今の時代、健康な若い人にも突然襲ったり・・・
災害も然りで、いつ、何処で、何が起こるのか?分かりませんもんね。
1日1日を大切な家族や友人と過ごしたいです。

のんちゃん、迷子札が迷子になっちゃったんですね~
迷子札なんで見つけた人が届けてくれますように。
2018/10/29 12:43 | | edit posted by みさ
4年前のパパさんの事故・・・
覚えています。
ママさん、本当に大変でしたものね~。
もう、二度と事故がありませんように!

お義母様、無事に退院されたようで良かったです。
開腹手術って、後が大変なんですよね~
私も数年前やりまして、術後が大変でした。
順調に回復されているようで何よりです!!

お店、明るくなっているのが写真でもわかりますよー!
私はほぼ毎日、本屋さんに行くので
本屋さんが綺麗になるととても嬉しいです☆
きっと、喜んでいるお客様が沢山おられますよー!!
2018/10/29 17:52 | | edit posted by クラママ
4年前のパパさんの交通事故の事はよく覚えてますよ。
私はその頃まだブログ始めてなかったので、ブログ村訪問のみで
mamaさんのブログが楽しみでした。
そんな時の交通事故だったので心配しました。

家族に誰か一人でも具合が悪い人がいると大変ですよね。
勿論ワンコもですが。
お義母さま、回復してきたのか?良かったです。
お店が明るくなって良かったですね。
そう言う事に手がかけられるって事は精神的に余裕がないとできないですものね。
mamaさんイキイキしてるようで見ていて頼もしいです(*^_^*)
2018/10/30 19:14 | | edit posted by しょうが紅茶
みささんへ
パパや義母に温かいお言葉をありがとうございます。

4年前の怪我なのにやっぱり時々は痛むようで。
完璧に元通りにはならないんですね。
義母は・・・年取ってからの初めて手術なので精神的にも弱っています。当たり前ですよね。
今日やっと部屋に移ることになりました。
まだ管につながれているのでストレスは相当ありますが。
皆予期せぬことにあたふたしますが、なんとか前に進めていることに感謝しなくては。

迷子札・・・小さいから無理かなぁ。
気に入っていたんですけどね。
2018/10/31 13:42 | | edit posted by あやゴンmama
クラママさんへ
本当にあんな思いはこりごりですよー。
家族という歯車はどこが欠けてもだめですね。
あの事故で家族全員痩せましたが、今じゃすっかり、いや前にもまして体重増加です。

義母は体もですが、精神的に参ってるようで。
落ち着いた日もあればド~ンと落ち込む日も。
まだ入院して10日ですものね。仕方ないですね。

そう言っていただくとうれしいです。
天井が変わったことなんか意識しないとわからない人も多いでしょうが、自己満足でもきれいになるっていうことはうれしいです。
2018/10/31 13:48 | | edit posted by あやゴンmama
しょうが紅茶さんへ
そう書かれているのを知ると月日の流れをますます感じます。
退院してからもしんどかったですね。
いろんな面でまだまだみんなに助けてもらう部分も多かったし。
でも、この事故がきっかけで仕事のやり方を少し見直しました。
パパの事故・義父の手術・義父母の仕事引退・義母の手術。
この4年だけでもいろいろ次から次に。
もちろんなっちゃんをおくったことやのんちゃんを迎えたことも。
書くと本当にあったなー。
お店に手を入れるのもここまで決心するのに数年かかったの。
余裕はないんですよ。
必要に迫られないと動かない家なのでねぇ。
ま・・○○暇なしってやつですよ~。笑
2018/10/31 13:57 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/1784-7dd332f4
trackback