素敵な本
本の表紙で思わず手に取り、中身でさらにワクワクする。 そんな本にめぐり合えたら素敵です。


うちの本屋は小さな本屋なので、入荷する本の部数も大型書店と比べればとても少ないとおもいます。
売り場面積も小さく、品揃えを重視すると当然ギューギュー状態で本棚に納めることになります。
素敵な本なのに背表紙しか見えないのはとても残念だと思うのですがこれも仕方のないことです。



本の表紙はお客さんの興味をそそるものがいいですよね?
昨日入荷した本の表紙が目にとまりました。

星野富弘  「種蒔きもせず」
1590.jpg




星野富弘さんをしっていますか?
「花の詩画集」を何冊も出されていますが、もともとは中学の先生をしていた方です。
体育の授業で不運な事故に遭われ手足の自由を失くされました。
病院のベットの上で口に筆を加えて絵を描き始めた方なのです。


なっちゃん、同じポーズしてみて。
1591.jpg



ワンコ好きの私たちの興味をもたせる表紙でしょう?
パラパラと拝見しました。  
花の詩画集なので当然花が大半ですが、身近な生きものも描かれています。
そんな中の1ページがこの表紙の絵です。
絵には必ず星野さんの詩がそえられています。 
内容は手にとって開いた人のお楽しみということで書かないことにしましょう。
尻尾についてふれています。



体が不自由になられたにもかかわらず、こんなにも繊細なタッチで絵や字を書くことができる。
すごいことだとおもいます。  詩を読むと忘れていた素直な気持ちがよみがえりそうです。


*************************************

なっちゃんのしっぽ。

1592.jpg



お客さんが入ってくる前と後の様子。

1594.jpg



1595.jpg



1596.jpg


こらこら、お客さんに手をかけてはいけません!
1598.jpg



1599.jpg
あー!すいません、すいません。


1600.jpg



1593.jpg


今日も元気に振ってくれてます。  ありがとう。


***********************************

昨日はものすごくムシムシしました。  ストーブと入れ替わりに扇風機。
いい季節はないのかねー。

1601.jpg



ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村


スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:12   trackback:0
[その他
comment
本屋さん、図書館、マンガ喫茶。私の癒しスポットだわ(笑)
今は活字を読むのが面倒になって専らマンガばっかりだけど、とにかく買いまくってますwww
図書館みたいな本棚ほし〜の。
床が抜けないか心配。
2010/05/21 08:14 | | edit posted by 古梅
確かにいきなり暑くなったりまた、寒くなったり
忙しい春でしたよね。
今日は、真夏日?
星野さん大好きです。
もう、本を出版され始めてから、
20年くらいにはなっているのでしょうか?
温かな目線に引き込まれてしまいます。
2010/05/21 08:40 | | edit posted by mimi
私この「花の詩画集」の本
3冊持っていますよ
とっても繊細な絵を
描いて また そのエッセイに感動してしまいます

早速 本屋さんに 行ってきます
なつちゃん 教えてくれてありがとう! ☆!
2010/05/21 08:50 | | edit posted by ランまま
出したの〜扇風機・・・
そうよね、もういるよね!
コタツと扇風機のコラボになるわ〜(汗)

なっちゃん、お客さんには丁重にね〜
ありがとうございましたって尻尾振ってね♪
立ち読み?買わない?
やっちゃいなさい!
2010/05/21 11:06 | | edit posted by 空カカ
へえ〜。はじめて知りました。
今度、本屋さんで見かけたら
手に取ってみるね(^^)
2010/05/21 21:59 | | edit posted by うーママ
星野富弘さんの画集だぁ!!
結婚して柏崎に来たばかりの頃に、図書館で富弘展の受付のアルバイトをしました♪
ご本人も来館され、お会いできましたよ〜♪
どの作品も、口で筆をくわえて描いたと思えない、優しいタッチ。色彩もソフト♪
素敵な作品ばかりですよねe-349
なんだか嬉しいな!!

なっちゃん、可愛い看板娘ね!!
こんなに喜んでお迎えしてくれるなんて・・・
なっちゃんのお店に行ってみたいよ!!
2010/05/22 07:08 | | edit posted by カブママ
古梅さんへ
あら。 癒しのスポットに私は住んでいるのかぁ。
そうね。 活字はゆっくりよみたいからねー。 
私も子どもに手がかかるときはマンガが多かったかも。
今は夜寝る前の30分が読書タイム。
老眼が入りだしたので疲れるし、くっきり見えない時もあって30分ぐらいが限界かな。
2010/05/22 10:12 | | edit posted by あやゴンmama
mimiさんへ
そうですよ! 
ゆっくり季節がめぐるどころかスイッチをパチパチわざと切り替えられてるような春ですよね。

お花がたくさんあるおうちのmimiさんだから星野さんの本はピッタリかも。
いいですよねー。 癒される。
2010/05/22 10:15 | | edit posted by あやゴンmama
ランままさんへ
おぉ!星野さんファンですか!!
これ、知ってる人は知ってるけど、知らない人にはただの絵描きさんかとおもわれてるかしら?
小学校の図書館(児童書として)にもおかれているから星野さんを知ってる人の年齢層は広いはず。

行って見てくださいな。 いいですよー。
2010/05/22 10:19 | | edit posted by あやゴンmama
空カカさんへ
カカさんこわ〜い!  でも気持ちはわかる〜。 笑

扇風機早く出してね。  もういるでしょう?
コラボ?  そんなのは毎度のことなの。
片付けと出す作業が押入れを探るのには1度ですむからやっただけよん。
今日も気温は上がってるねー。
2010/05/22 10:25 | | edit posted by あやゴンmama
うーママさんへ
あら。 うーママの好きな分野じゃなかった?
うー画伯として見てもいい感じの本よー。 笑

詩というよりつぶやきに近いかな。
「あいだみつお」っぽい感じを想像してもらえば。
絵はとにかく口にくわえた筆で書いたとはおもえないよ。
自由に動かせる手を持っていてもこんな絵は私かけないわ。
2010/05/22 10:29 | | edit posted by あやゴンmama
カブママさんへ
うわぁ〜。縁があるのですねー。
どうでした?生の星野さんは。
そんなアルバイト素敵!  こちらにも来ないかなー。

喜びすぎてね、ほんと迷惑よ〜。 笑
最初は大人しくなでられてるんだけど、徐々にテンションが上がってきて飛びつくから。
これ、ほんとは躾けてやめささないとだめですよね。
ちょっと考えてます。
2010/05/22 10:34 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/183-f2db9f07
trackback