後部硝子体剥離
私のお話です。


日曜日の晩から目に違和感がありました。
視界に大きな糸くずのような・・水玉のようなものがゆら~っと。

「眼鏡が汚れてたっけ?」・・・・違うなぁ。

「目の中にほこりか目やにの一部がくっついてる?」・・・いやこれも違うわ。

「お菓子作ってて疲れたのかしら。パソコンやめとこ」・・・って寝ました。

翌朝も視界は変わらず。
月曜日の午前中は忙しいので気になりながらも仕事。
でも・・・目のことだから怖くて勇気を出して病院に行ってきたんです。


「瞳孔を開く目薬をしたら細かいところまで検査できますが、
元に戻るまでに時間がかかるので後日改めてされますか?」って検査のお姉さんに尋ねられました。
即答!「すぐします!」ってね。 
ほら・・なかなか病院にも皆の都合を聞いてからじゃないといけない我が家だから。

1時間後・・・
先生「結果からいいます!あなたの症状は病気ではありません。」・・・ホッ!
先生「これは後部硝子体剥離しているんです。」・・・それって病気じゃないのか?
先生「これは加齢によるものです!」・・・ガ~~ン!!

なんでも目の中っていうのは卵の白身のようなトロッとしたものでいっぱいなんだそうで。
それが年をとってくると濁ったり、トロッがサラサラになって一部流れ出すらしく
中が膜とともに縮んだりしてくるんだそうで、それが影となって視野に映るんだそうです。
強度の近視の人は早くにこの症状が現れる人もいるから、私は両方の条件にぴったりだったってことらしい。
この症状は3カ月くらいかけてゆっくり消えていくそうです。治療はなしでした。

網膜剥離を想像してたから怖かったのよ。
まあ、その心配は今回はなくなったからよかったけど・・・「加齢だから」って言葉は痛かったわ。
2千円あまりで病気じゃないことがわかったその日に市の健康診断の申し込みをしました。

私って会社勤めじゃないから定期的な義務がないでしょ?
また今度、また今度って言って前回からはや10年が過ぎてました。
ちょっと怖い思いをした機会だからね。 うん。頑張って受けてこよう!

その前に腹囲をなんとかせねば・・・泣


*****************************

同じ日の夜、ドアの向こうの廊下のあたりで大きな物音!
「何?!」って見に行ったんですよ。
そこにはパパが頬を押さえて立っていました。
「何、何?」
「階段から落ちた・・・」
「へ?」


店を閉めてから2階に上がってきたんですが、階下のなっちゃんがゴソゴソしてる音がしたので見ようと・・
無理な体勢で上からのぞきこむように下を見ようとして足が滑ったそうです。

踊り場のすぐ上側で滑ったのでそこで止まってよかった。
うちは片側にしか手すりがついてなくて、反対側は下まで何にもない階段。
落ちようによっては超危険でした。

ちょうど顎の噛みあわせ部分あたりを強打したらしく自分でバキッ!って音がしたそうです。
急いで冷やしたので腫れは少しですみました。 口をあけるのも大丈夫。

後でお尻が腫れたのと肘をすりむいていたようです。


2人で・・・「年取ったねぇ」って。
何でもなかったことができなくなったり、できにくくなったり。
とにかく気を付けて怪我をしないようにしないと!ってお互いを戒めて。


皆さんもなんでもないときに怪我や病気になったりしますよ! 気をつけましょうねー。

*******************************

あのベットをレジ横に置いてからというもの、なっちゃんはずーっとこんな感じなの。
5769.jpg

定時になると・・・
5770.jpg


一人勝手に引き揚げます。
5771.jpg


はやっ!
5772.jpg



5773.jpg
どこまで寝たら気が済むんだろうねぇ。

ランキング参加してみました。よかったらポチッと押してくださいね。


にほんブログ村 犬ブログへ


にほんブログ村


 
スポンサーサイト
Posted by あやゴンmama
comment:14   trackback:0
[その他
comment
まずは病気じゃなくて本当に良かったです。
目は本当に怖いですよね。
パパさんも大けがじゃなくてよかったです。

加齢…この言葉本当に嫌な響きです。
職場でのもっぱらの話題は老眼。
うちは視力がいいのできっと早いのでは?って
かなりビクビクしています(笑)


2012/11/01 14:58 | | edit posted by ももかママ
早く検査してもらって
病気じゃなくて良かった
パパさんも大怪我せずに済んで良かった
ママさん怖い思いしたけど
これで厄落とし出来たんやわ

なっちゃんお勤めご苦労様でした
勤労の後の睡眠はまた格別ね♪

作ってたのを出し忘れ
私もあるある(笑
2012/11/01 15:32 | | edit posted by こたママ
あやゴンmama様、なっちゃん、
目に出ましたかぁ~~。
私なんか更年期で婦人科に行ったら子宮検診で
筋腫もあるけどポリープもあるって言われちゃってね(涙)
大きな病院で先月取ったら出血が止まらなくって初めて
夜間の救急で駆け込みましたよ~。
治療しないで治るんならそれに越したことないですよ♪
でも、パパさん、大事にならなくてよかったですね。
階段は怖い、ウチも手すりがないから気をつけています。
お互い無理の出来ない年になってきたってことですよね・・・。
なっちゃん、パパとママをいたわってあげてね~~。
2012/11/01 17:20 | | edit posted by たっぺねーさん
mamaさん、大事にならなくて良かったね~~
ほんと、よかったよぉー
目とかって、怖いもんね。
だって、取り替え無いもんね。
うん、いろいろと出てくる年代になっちゃったね~
家も、いろいろとあるのよぉー
ハハ、チチ共にね。
でも、ハハはね、いっつも、自分の中で10歳以上サバ読んでるよ。
だって、気持ちは全然30代よ!
ってか、そこから成長してないのかもしれないけどね。
まずは、毎日歩いて(もちろん散歩よね~)、
笑って、食べて、しゃっべって(話して)!
頑張ろうね~
でも、愚痴も弱音も話してね。
それが明日への活力よー

あー、力入っちゃった!

とにかく、mamaさんもパパさんも、お大事にね~
2012/11/01 22:25 | | edit posted by 伊藤鼓太郎のハハ
大丈夫ですか?気持ちは若いんだけど、体もね・・40年以上も使ってるとあちこち不具合でますって。


とはいえ、健康診断は、自営業はなかなかうけられないですよね。両親を見ているとそう思います。

私は会社で強制的に受けさせられるのですが、それでも毎年C判定。要検査ばっかり。

あやゴンmamaさんも一度人間ドックは受けたほうがいいですね。早め、早めですね。

今回のことは、原因がわかったとしても、ちょっと内容がショック。わかります。私も片目だけ1段階はいってますって・・言われました。トホホです。
2012/11/02 07:08 | | edit posted by ほりゆり
私、そんな症状あったかも。。。
私の場合、糸くずとかミジンコみたいのが。
そう言えば、知らないうちに見えなくなった☆
ちゃんと病院行くのが一番ですよネ
私、病院嫌いなもので。。。
私達夫婦も二人で、老化現象の話し
よくしますよ(笑
2012/11/02 07:40 | | edit posted by ポキママ
私も1日に眼科行って来たばかりです。

目がとても疲れて。急に見えにくくなって。。
眼鏡は春に買い替えたばかりなんですよ。

眼精疲労で方も首もガチガチ、、
気持も悪くって。

内科か 眼科どちらを先に行こうか迷いましたが
まずは眼科を受診。
予想通りの検査結果。

生まれつき目の網膜の血管が細く、
今すでに白内障予備軍と言われました。
糸も見えるし 虫も見えます。
将来 網膜に何らかのアクシデントが
起こりそうな。感じだそうです。[本当に怖いです]

遺伝と言う事でしょうね。
子供の時から 近視で乱視で いまそれに
老眼。たぶん目の弱い遺伝子だ
と 思ってましたが
はっきり言われると やはりショックです。

父のようにならないように 今から・何か
予防したいですが、パソコン好きだし。
困ります・

ママさんもパパさんも おだいじにね。

2012/11/02 18:50 | | edit posted by クックのママ
ももかママさんへ
ありがとうございます。
ほんとドキドキしました。
パパのは現場を見てないから想像してドキドキしましたよ。
ああ・・・怖い。

大丈夫! 皆やってくるから~。
職場は年齢差があるからバラバラどろうけど、同級会とかに行ったら右も左も「老眼が・・」って言ってるから安心するよー。笑
2012/11/02 19:31 | | edit posted by あやゴンmama
こたママさんへ
普段寝込んでも絶対病院には行かずに自力で治す派の私なんだけどね、
さすがに目は自力じゃ治らないから病院におとなしく行ったわ。
どうぞ網膜剥離ですっていわないで~~って願いながら。
目は小さいこから近視だったし、よくものもらいができるタチなのでお世話になってるのよ。
あの暗いカーテンの中での診察は何回行っても嫌ね。

なっちゃん、まさにりっぱにお勤めしたかのように堂々と帰るわよー。笑
うつらうつらして全然してないんだけどね。
2012/11/02 19:37 | | edit posted by あやゴンmama
たっぺねーさんへ
え~~!!ねーさん大変じゃないですか!
もう今は落ち着いてるの? 出血は怖かったでしょう?
お腹の中は見えないだけに、ちょっとしばらくは安静にしてたほうがいいですよ。
寒くなってきたしね。 あったかくするのも大事ですよね。

今回は大丈夫だったけど、こんな水玉が急に増えたりしたらやばいらしいです。
視界に異常があるってとってもこわくてね。 
痛くはないけど、ずーっとそこに何かが見えるってうっとうしいったらありゃしない。
強度の近視はいろんな病気の危険度が高いそうで。

パパ・・・落ちたことに相当精神的ダメージ受けてますよ。
2012/11/02 19:46 | | edit posted by あやゴンmama
伊藤鼓太郎のハハさんへ
そうそう。それよ! 目が私は悪いでしょ?
よく母に言われたわ。 「私の目と替えてあげられたらよかったのに」ってね。
病気が深刻になるまでは母はとってもよく見える目だったからね。

サバ読んで30代かぁ。30代が好き?
30代・・・何してたかな? 
なんか毎日毎月同じことの繰り返しの商売でしょ?
変化があるようでないのよねー。
子どもの成長で節目がわかるけど、それももうすぐなくなるわ。
ハハさんは今が一番変化のあるころだよね。
うん。 頑張って! 
私は細~く長~く頑張ることにするわ。
 
2012/11/02 19:54 | | edit posted by あやゴンmama
ほりゆりさんへ
この事件があった月曜日が厄日だったのかしらね。
いや・・・結果はたいしたことなかったのだからいい日だったのかも。
パパね・・・血は一切でなかったんだけど、打ち身がひどくて。
次の日からのほうが痛い痛いって言ってたわ。

毎年C判定?! それはだめじゃないですか!
きっと無理してるんでしょう? 体が資本だから元気にならないとね。
私のことも含めて言ってるのよ。 あはは~。

昔の生活と比べるとほんと目を使いますよね。
遠くの景色を見る機会もなくなったし。
悪いことだらけの生活だね。 
2012/11/02 20:02 | | edit posted by あやゴンmama
ポキママさんへ
いや・・・実は私も今回が初めてじゃないのよ。
でもそんなのが見てもしばらくしたら消えてたよ。同じ。
それが今回は翌日なっても消えなくて、大きさもけっこう大きかったから邪魔でね。
気になり始めたら、なんだか黒いまあるいものも時々見えて・・・怖くなったの。
ママさんも見えるのならそんな症状が今後もあるかもね。
急に数が増えたら要注意だから! 気をつけてね!

夫婦で意識しあうことは大事かもです。
自分じゃ見えないことが相手から気付かされることもあるかもしれません。
2012/11/02 20:14 | | edit posted by あやゴンmama
クックのママさんへ
白内障予備軍? ・・・・う~ん・・・年齢からは早すぎる宣告ですよね。
私の家族も目の悪い人だらけだから自分でもやばいだろうなって覚悟してるんですよ。
目は自然治癒はないからね。 
早め早めの対処でこれ以上なるべく進まないように気をつけることだよね。

ママさん、落ち込む気持ちよ~くわかるわ。
お互い黄色信号の目だけど、無理のないように生活することが自分を守ることだろうと思う。
「無理しない」「無理しない」・・・念仏のように唱えましょうか。
2012/11/02 20:27 | | edit posted by あやゴンmama
comment posting














 

trackback URL
http://konasuke.blog93.fc2.com/tb.php/656-0a7a03b6
trackback